ここは母校を卒業して各界で活躍されている皆さんが久しぶりに再会する 
同期会、クラス会、クラブ・サークルOB会の活動計画や実施報告の場です。
皆さんの情報をお寄せ下さい。

 

「最後の同期会」

5期4組  中山正子

   5s.jpg

画像クリックで大きな画像を見ることが出来ます

  皆様は5期生と言えば、おじいさん、おばあさんの集団とお思いになるでしょう。
平成23年5月28日恒例の5月第4土曜日、学区域でもあった芝、三田の東京タワーの足元にあるとうふ屋「うかい」に集まりました。
先ず、カメラに納まった面々は若々しい、そしてとにかく元気でした。
43名が集まり「2年ぶりの再会です・・・」と始まった同期会は今回を以って終わりになります。
年齢等を考慮して選んでくれた幹事の心遣いを感じつつ、ヘルシーな料理に舌鼓を打ち、東日本大震災の事、政府の対応、健康やそれぞれが抱えている持病の事、熱中している趣味の話し等。
中には「昔話をするようになったらお終だ」という方もいますが、とんでもない。
若かった頃の情熱のかけらが、まだまだ老いぼれるのは早いよと刺激する効果等を感じながら喋り、笑い、感心をしたりして楽しい時を過ごしました。
  「これからもどうぞお元気で、そしてお幸せに・・・」と閉会の挨拶で同期会の幕は下りました。
外は例年より早い梅雨を知らせる雨が降っていましたが、寂しさはありません。
まだまだ行動力のある5期生です。
有志が力を寄せ合い、新しいシンプルな形の集まりが生まれる兆しがあるからです。
  長年にわたり同期会を支えて下さった各幹事さんに一同感謝をしております。

開会挨拶 機械科 稲葉 明
閉会挨拶  2組 宮島浩子
撮  影 機械科 神原秀夫

 

 

3期3組の最後のクラス会

3期3組  鈴木鉄郎

3-3.jpg

 

  私たち一橋高校3期3組クラス会を平成23年6月29日に、1泊2日の「喜寿記念最終クラス会」を致しました。
やはりこの年令になりますと皆様体調不良の方が多く、また「つれあい」も具合が悪く看病が必要との事。
また家族との日程の調整が出来なく、参加者が8名という残念な次第になりましたが、当日は好天にも恵まれ有意義な1泊旅行を過させて戴きました。
我がクラスの「元気者の8名」でした。
  入学以来60有余年の友情の交際を重ねて来ましたが、これからも少人数の会合で続けて行きたいと考えております。

幹事 小竹千代子
小笠原弘志
鈴木 鉄郎

追伸
クラス会に参加予定であった級友の藤巻幸祐氏が6月28日に心臓麻痺にて自宅で急逝なさいました。
ビックリしました!大変残念です・・
彼のご冥福をお祈りします。

合掌

(事務局より)
幹事の小竹千代子さんがその年の11月にご逝去されました。
長年にわたり会報発行に際してはご賛助ご協力いただきました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
11期2組クラス会

11期2組  杉山勝征  

平成25年5月26日(日)午後1時より新橋 新橋亭(シンキョウテイ)にて開催しました。
   遠き日の  笑顔が集い  語り合う
             古希を迎えし  楽しき群れかな
思えば 東京タワーの建設を目の辺りにして通学をしたあの日から50数年
昨年から今年に掛けて我々は古希を迎える事となりました。
6年ぶりのクラス会 現在連絡のつく人 40名 今回出席者20名(4組1名)
30年ぶり、25年ぶりの人たちも加わり 日曜の午後を楽しく賑やかに始まりました。
中華料理を囲みながら 「お〜〜元気か、変わらないな」
すぐさま若きあの日に戻ります。
ひと時お喋りの後それぞれの近況報告
皆、其れなりに元気、ここが痛いあそこが痛いと言いながら、中には夜10時には寝て朝5時半に起きジョギングをし酒は飲まず健康そのものの生活をする人も居ると思えば、毎晩酒に溺れていても未だに山歩きをしている奴も居る。
 又大変なのは今4人目の介護をしている人、連れ合いの介護の人 人生それぞれ
でも日常を忘れて楽しい会話が途切れることはありません
楽しいひと時は時間が経つのが早く午後4時に
 毎年、今頃、この場所でクラス会を開くことを誓ってお開き
   良き友よ
         良き日々を
              次回も元気で又お逢いいたしましょう

28期3組クラス会報告

28期3組  杉山 光洋 ・和田(浦本)美代子・井出(栗原)陽子

   28-3s.jpg

画像クリックで大きな画像を見ることが出来ます

  平成25年4月29日、2年ぶりのクラス会が開催されました。
今回は上野での開催、担任安部先生のほか、英語の伊東先生をお招きししました。
安部先生も相変わらず若々しく、お元気でいらっしゃいます。
そして伊東先生には現役時代とほとんど変わらないお姿に驚かされました。
二次会のカラオケでは、伊東先生の腹式発声によるエーデルワイスなど拝聴し、楽しいひと時を過ごしました。
 3組のクラス会では、遠方に嫁いでいるにもかかわらず駆けつけてくださる仲間が何人もおり、毎回感謝に耐えない気持ちです。
 今後も2年毎のクラス会の他にも毎年集まれる機会を持ち続けるつもりです。